モンドセレクション

モンドセレクションとは?

1961年から始まった歴史ある品評会であり、 世界各地の上品質の物のさらなる向上を目的としたコンテストです。

「モンドセレクション」は、ベルギーの首都ブリュッセルに本部が置かれています。お菓子の品質向上を目的に欧州共同体(EC)とベルギー経済省が1961年から開始。その後、酒類や食料品全般に対象が広げられ、現在は世界各国の食品メーカーが自信作を出品する権威あるコンクールになっています。「モンドセレクション」には、毎年世界中から1,000種類以上の商品が応募され、厳しい審査を受けています。 審査の結果、評価基準を満たした商品には、賞状とメダルが授与されます。

審査は次のように行われます。
審査対象となるのは衛生、味覚、包装、原材料などの項目で、1.官能検査は、訓練を受けた専門のパネラーによって行われます。2.衛生検査、科学分析はベルギーの公的機関により行われます。そのデータは、大学教授、業界有識者により組織される国際品評評価委員会により総合的に評価され、特別金賞、金賞、銀賞、銅賞が贈られます。

「モンドセレクション」を受賞するということは、国際的な評価基準を満たしており、世界に通用する商品であるといえます。そして、同一商品が特別金賞あるいは金賞を3年連続受賞すると「国際優秀品質賞(International High Quality Trophy)が授与されます。 厳しい審査を経て特別金賞あるいは金賞を受賞すること自体難しいのにもかかわらず、3年連続して受賞することは、まさに国際的な価値のある商品といえるでしょう。

モンドセレクション あいすまんじゅう
モンドセレクション きなこもち
モンドセレクション 抹茶白玉ぜんさい
※商品の仕様および包装デザインなどは予告なしに変更する場合があります。